おうち時間、凝った料理を作るチャンスでもありますが、手抜きも大事。

ささっと準備しても贅沢気分が味わえるTKGです。

シンプルだからこそのこだわりの食べ方があるかもしれませんが、セラーノ 風生ハムたまごかけごはんは

ご飯と卵、刻んだ生ハムをふわふわになるまで混ぜ合わせます。

最後に生ハム、薬味や、隠し味を加えていただきましょう。

いくつか試した中では粉山椒、ごま油などは相性が良いので、七味唐辛子なども良さそうですね。

彩りよく盛り付けてお楽しみください。

 

 

【材料】

スイカ

フェタチーズ

ナッツ類

オリーブ

レッドオニオン

スペアミント

生ハム

ーーーーーーー

*ドレッシング*

オリーブオイル

バルサミコ酢

塩/胡椒

 

【作り方】

1. スイカは一口大、その他ナッツ、フェタチーズ、ミント、生ハムはお好みの切り方・ちぎり方で準備する。

2. レッドオニオンをあらかじめ水にさらしておく。

3. 生ハム以外の具材を全てボールに入れて、準備したドレッシングで合わせる。

4. 生ハムを最後にトッピングして出来上がり。

 

暑い夏が続いています。

先日工房でおやつタイムに食べたスイカ、そしてその後に試食の生ハムを食べたら、感動的にマッチングしました。

体が欲していたのだと思います、糖分、塩分、水分。

暑さで体力を奪われた日には必要な栄養素、しっかり摂取して夏を乗り切りたいです。

ナッツはピスタチオを使用しましたが、栄養価の高い手短なナッツや手に入りやすくなったスーパーフード類を混ぜると良いのではないでしょうか?今回もあまり見えていませんがアマニシードを加えて見ました。また、スペアミントをバジルに変えても香り高く良いかと思います。

 

気持ちの良い季節になりました。お昼時に外でピクニックランチはいかがでしょう?

 

【材料】

白米ご飯

生ハムスライス

チーズ

胡椒

 

【作り方】

1. 白米に塩と胡椒をまぶす。

2. 1のご飯でおにぎりを作り、中にチーズを入れる。

3. ラップに生ハムスライスをのせておにぎりを巻く。

 

 

生ハムはおにぎりの海苔代わり。生ハムの場合は食べる直前までラップで包んでおくとよりしっとりして味も馴染みます。

中に入れるチーズはおかかやそのほかお好みでアクセントをつけると生ハムとの組み合わせを楽しめます。

また、洋風のお弁当の場合はご飯をガーリックライスにするなどのバリエーションも楽しんでみてください。