【材料】
*生地*
小麦粉 250g
バター 125g
卵黄 1個



*具*
ほうれん草 1束
生ハム 30g
玉ねぎ 1/4個
グリュイエールチーズ 50g
卵 4個
生クリーム 250ml
牛乳 50ml

コショウ

【作り方】
1.生地を準備する・・・あらかじめ常温に戻したバター、塩、小麦粉を混ぜる。次に卵黄と水を加えて練り合わせる。あまり固く練り合わせないように注意しながらボール型にまとめ30分ほど冷蔵庫で冷やし固める。
(フランス語のサイトですが写真解説だけでも参考になります。
2.生ハムを適当な大きさに切っておく。
3.刻んだ玉ねぎ、ほうれん草をバターでソテーする、粗熱が取れたら生ハムと混ぜ合わせておき、味を整えておく。
4.ボールに具の卵、生クリーム、牛乳、塩、コショウを混ぜる
5.生地を冷蔵庫から取り出し型にあわせていく、そのとき均一の厚みになるようにする
6.出来上がった土台に生ハムとほうれん草を入れ、チーズを削りいれる。
7.さらに、ボールに用意したクリームを流し込む。
8.あらかじめ180℃で10分ほど温めたオーブンに入れて30分熱する。


作ってみると意外にお手軽なキッシュ。ホールで作るのも良いですが(写真下)、お花型を使用し(写真上)、つまみ系のキッシュに仕上げてみました。フィンガーフードになって食べやすいです。



生ハムは加熱すると味が変わります。そして加熱の仕方によってはもともと醗酵食品でもあるために少し強い香りがたってしまうこともあります(それが良さでもありますが)。独特のかおりが気になるようでしたら一度少し熱いお湯をかけると良いでしょう。
コメント
コメントする