【材料】
キャベツ 1/4 くらい
白菜 1/8くらい
生ハム 10g
バター
豆乳 300ml

胡椒

【作り方】
1. キャベツと白菜(ともに芯が多いところで良い)を適当な大きさにカットし、バター、生ハムもそのまま投入し鍋に入れて火にかける。
2. 弱火でくたくたになるまでじっくりとうま味を出す。少し焦げ付きそうになるくらいのところで鍋はだからこそげとるようにかき混ぜると良い。
3. 水分が大分なくなったところで水(300ml程度)を入れてさらに煮込む。
4. いったん火からおろしてさめたところでミキサーにかける。
5. 水分と同量の豆乳を入れて一煮立ちしたら塩胡椒で味を整える。

以前雑誌で見たレシピを少々アレンジしたものです。とてもシンプルなのですがうま味があって気に入ってよく作っていました。さて、オリジナルではベーコンを使っていたのですが、そこのところを生ハムにかえてみました。結果、少量でも十分に生ハムは主張をし、そこにバターと豆乳が混ざり合って生クリームを使用しているかのようなまろやかさが出ました。
食べるスープではなく、お通しのような軽い感覚で少量をいただくのが粋な感じではないでしょうか。

コメント
コメントする