【材料】
菜の花 8本
イチゴ 3個
絹ごし豆腐 1/4丁
生ハム 適量
白だし
----(a)------
練りごま
砂糖
醤油
----(a)------

【作り方】
1. 菜の花を茹で、水気を良く絞り白だしでもみ味を馴染ませておく。イチゴは4等分にし、生ハムも他の材料と同じくらいの大きさにしておく。
2. 豆腐の水をきり、ボウルに入れてほぐし、(a)の材料と泡立て器で混ぜ合わせる。
3. 1にある材料を2のボウルに入れて和えて出来上がり。

こちらのレシピは現在発売中のきょうの料理の中にあったものを基本真似して再現してみましたラッキー。菜の花とイチゴの白和えでしたがそこに生ハムを加えています。甘さでまとめたところに塩気が顔を出して面白いと思ったのと、全ての材料が過去に生ハムと組み合わせており、相性の良い事が改めて確認出来ました。
ちなみに生ハムの風味を楽しみたい場合は衣に和えてから時間を置かずに食べる事をオススメします。時間が経つと塩味としての役割の方がより強くなる感じがしました。

コメント
コメントする